describe-schema

説明

schemaの情報を取得します。 schema_id を指定すれば該当モデルが、 schema_id を指定しなければ自組織のスキーマが一覧で表示されます。

概要

$ abeja model describe-models
[--schema_id <value>]
[--help]

オプション

-s, --schema_id

create-schema で作成した際の schema_id を指定します。

指定したモデルの情報の取得

コマンド:

$ abeja schema describe-schemas -s 12345678901234

出力:

{
    "created_at": "2019-01-01T00:00:01Z",
    "description": "my first schema",
    "schema_id": "12345678901234",
    "schema_name": "first_schema",
    "updated_at": "2019-01-01T00:00:01Z",
    "versions": [
        1
    ]
}