管理画面の説明

はじめに

このページでは、アノテーションツールの管理画面・機能について説明します。

ABEJA Platform Annotation Tool 管理画面

管理画面(サマリー画面)

機能概要

  • 管理画面にある各機能について概要説明します。

オーガ二ゼーション

  • ユーザーが所属するオーガニゼーションの選択、確認ができます。
    ※複数のオーガニゼーションに所属している場合に限り選択可能です。

ログイン情報

  • 現在のログインユーザー情報が表示されます。

サマリー

  • 管理画面全体のことを指しています。(サマリー画面)

ワーカー管理

  • ワーカー (アノテーター) の管理・作成・追加・編集・削除ができます。

ワーカー管理画面の表示項目

項目 説明
ID ワーカー作成時に自動的に割り振られる識別子です。
メールアドレス ワーカー作成時に登録したメールアドレスです。※重複するメールアドレスは登録できません。
ログインID アノテーション作業用のログインIDです。※重複するログインID名は登録できません。
パスワード アノテーション作業用のログインパスワードです。コピーアイコンをクリックするとワーカーのパスワードがクリップボードに保存されます。
アクション 「Edit」ボタンクリックでワーカー情報の確認、編集ができます。「Delete」ボタンクリックでワーカーの削除ができます。
ワーカー新規作成 ワーカーを新規に作成することができます。

※ワーカー作成手順はこちらを参照ください。

ダウンロード

  • ダウンロードリクエストの進捗状況が確認できます。状態が完了済み(ダウンロード)の場合はローカルへ保存することができます。

ダウンロードについての詳細は 結果をダウンロードする を参照ください。

プロジェクト新規作成

  • 実際にアノテーション作業を行うためのプロジェクトが作成できます。

※ プロジェクト作成手順はこちらを参照ください。

ダウンロードリクエスト

  • アノテーション結果をJSON形式でダウンロードします。

ダウンロードについての詳細は 結果をダウンロードする をご参照下さい。

プロジェクト名

  • 学習のために任意に設定したプロジェクトの名前です。

プロジェクトID

  • プロジェクト作成時に自動付与される識別子です。

テンプレートタイプ

  • プロジェクト作成時に設定した学習データ抽出のためのテンプレートの種類です。
    ABEJAが提供しているテンプレートの種類一覧、詳細はこちらを参照ください。

ギアアイコン

  • 対象プロジェクトの拡張機能アイコンです。

プロジェクト内の右上に位置する 歯車のアイコン をクリックすると、プロジェクトの拡張機能が表示されます。

ギアアイコンで表示される項目

項目 説明
プロジェクト編集 プロジェクト内容の確認、編集ができます。
データの同期 プロジェクトで利用するDataLake Channelとのデータの同期を行います。
データセット書き出し プロジェクトのデータセットを書き出すことができます。
プロジェクトの複製 既存のプロジェクトを複製することができます。 ※指定したDataLake Channelは引き継がれません。
レビュー画面へ Annotation Toolのレビュー画面へ移動します。
作業画面へ Annotation Toolの作業画面へ移動します。
アサイン管理 アサイン管理画面へ遷移します。

Done

  • 対象プロジェクトにおけるOK(完了)タスク数です。アノテーション済みのタスクの数が確認できます。

Skipped

  • 対象プロジェクトにおけるタスクをスキップした数です。

Not yet

  • 対象プロジェクトにおけるアノテーション未完了の残タスク数です。
    ※画像の場合、プロジェクトの残タスク数はない状態となります。

Goal

  • 対象プロジェクトにおけるアノテーションの最終目標タスク数です。

サマリー詳細

対象プロジェクトのタスク進捗詳細が表示されます。 サマリー詳細では、ワーカー単位の作業状況を閲覧することができます。

サマリー詳細で表示される項目

項目 説明
ID ログインユーザーの識別子
ログインID プロジェクトにログインしたワーカー表示名(アノテーター)
OKされた結果の数 アノテーション作業が完了したタスクの数
スキップ件数 アノテーション対象外等でスキップしたタスクの数
NG総数 アノテーション結果に不備がある等で差し戻されたタスクの数
作業件数 OK+スキップの合計数

言語切り替え

  • 表示言語の切り替えが可能です。英語、日本語、简体中文を選択できます。

チャットアイコン

  • アノテーションツールに関するお問い合わせをチャット方式で行えます。