CONFIGURATION COMMAND

CLI の CONFIGURATION COMMAND は abeja コマンドを利用する際の認証情報を設定、確認ができます。

CLIを使用開始前にinitコマンドで認証情報を設定する必要があります。 認証情報は ~/.abeja/config に保管されます。